Forgot password?

沿革

アラン・ペリエ(Alain Pellier)とロマン・ガンドン(Romain Gandon)は、ロンドンのトレーディング・フロアを去り、1999年にパリでトレーディングセントラルを設立しました。


以来、当リサーチ会社は急速な発展と継続的な成長を遂げています。 


トレーディングセントラルは2000年に、自社のリサーチモデルの品質が認められ、Anvar(フランス政府のリサーチ促進機関)から革新的企業の称号を受けました。 トレーディングセントラルの付加価値は短期間で、業界のトップに認められるようになりました。トレーディングセントラルは今日、45カ国の200以上の金融機関から信頼を得ています。


2002年には、機関投資家向けサービスを提供するために、初の海外支店をロンドンに開設し、トレーディングセントラルの世界制覇がスタートしました。 同グループは2006年に、米国および南米のクライアントに、より良いサービスを提供するために、2つ目の海外支店をニューヨークシティに開設しました。
2010年には、トレーディングセントラルは3つ目の海外支店を香港に設立し、アジア太平洋に特化したサービスを展開しています。


イノベーションは一貫した特徴です。3大陸、世界の4つの主要金融センターでのプレゼンスにより、トレーディングセントラルは2011年以来、業界初の24時間体制で、外国為替市場のテクニカル分析を提供しています。 
その専門知識は同業者によっても認められており、トレーディングセントラルは毎年、世界で最も優れたテクニカル分析プロバイダーの一つとして挙げられています。


1999年: トレーディングセントラルが設立される。
ウェブサイトwww.tradingcentral.comが立ち上げられる
2000年: トレーディングセントラルは、オンラインブローカーまたは
インターネット銀行 向けの初のデジタルコンテンツの提供を開始
2001年: BloombergおよびReutersの市場データ端末において、GURUフィードを開始
2002年: ロンドン支店を開設
2003年: Dow Jones NewswiresにてMarketBeatフィードを開始
2006年: ニューヨークシティ支店を開設
2010年: 香港支店を開設
2014年:Recognia